2018/04/07

ハンドメイドアクセサリーのショップカードをデザインしました

 




この記事を書いている人 - WRITER -


元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。
ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。
多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで快適な、家事がはかどる家に!
モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・

詳しいプロフィールはこちら

山口晃子

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!今日は先日デザインさせていただいた『ショップカード』をご紹介しますね♪

ハンドメイドアクセサリーのショップカード

今回制作させていただいたのは、ハンドメイドアクセサリー『fleur blanche yoko』様のショップカードです。

とってもセンスの良いアクセサリーを作っていらっしゃってるんですよ。

そんなyokoさんからお話をいただいて、今回お手伝いをさせていただきました。

 

ショップカードの役割

ショップカードは、お店の名刺であり、大事な宣伝ツールです。

作家さんやショップのことを覚えてもらうためにも、今どんな活動をしているかを知ってもらうためにも、ぜひ活用したいですよね。

アクセサリーって、イベントや季節が変わるたびに、新しいものが欲しくなりませんか?

そんな時にお客様がショップカードを思い出してくだされば、ブログやインスタからショップの情報を見て、次の購入につながるかも…

また、普段からブログやインスタで発信していれば、ファンを増やすこともできますよね。

さらに、なかなかイベントなどでは伝えにくい、ショップの世界観をショップカードで表現することも可能です。

小さいお店や広告にお金をかけられない方にこそ、ショップカードを作って欲しいなと思います

 

ご依頼のきっかけ

今回ご依頼いただいたのは、近々開催されるイベントに出店されることがきっかけでした。

当日ご購入いただいたお客様に、アクセサリーと一緒にショップカードを袋に入れてお渡ししたいとのこと。

既にご自身である程度作っていらっしゃいましたが、PC作業が得意ではないとのことで、ちょっと苦戦されているようでした。

当初、1週間後のイベントには間に合わないから、12月のイベントまでに作りたいな〜なんておっしゃってたんですが…

「いや、今から1週間後のイベントに間に合わせましょうよ!」とご提案!

私のスケジュールを気遣ってくださっていましたが、やるときはやります!(笑)

だって、せっかく作るなら、たくさんの方にお渡ししたいですもんね。

ということで、休日にも関わらず、データを送ってもらったり、イメージを伺ったりして進めました。

ラフ案を手書きで送ってくださったのは、とても進めやすかったです。

 

まずは2案

いただいたラフ案とデータを元に、2案作って見ていただきました。

アクセサリーショップなので、なるべくアクセサリーの写真をしっかり見せたいと思い、2案目は画像の比率を大きく取りました。

フォントやカラーはおまかせ!ということで、

  • フォント・・ご自身で作られていたデータの感じから、ラフな手書き調フォントに
  • カラーイメージ・・ご本人とアクセサリーのイメージ写真から、少しくすんだ柔らかいピンクに

名刺と同じく余白をしっかり取り、どこを見せたいのかを考えました

また、ブログやインスタグラムのアドレスも、文字でごちゃごちゃした感じがするので、『アイコン』を使ってスッキリと。

ブログもインスタもQRコードだけにするのも良いですが、幅広い世代の方に手にとってもらうことを考えると、まだまだ文字での表示も必要なのかなと思います。

 

 さて、いかがでしょうか?

2案できたので、早速チェックしていただきました。

LINEでデータを送って見てもらったときの会話はこんな感じです。

ステキ!
2枚目のを横タイプとかできたりしますか?
写真は四角でもいいので。
やっぱりプロが作ると全然違いますね!

はーい!
2枚目を横バージョンにしてみますね!
ちょっとバランス的に難しいかもしれませんが…

すいません…色々と無理難題を!
でも、2枚目の感じイイですね!

せっかくだから、アクセサリーを見てもらいたい!と思って。
あと、色味もyokoさんのふんわりした感じをイメージしました!
私的にも2枚目が推しです!

fleur blancheがフランス語で『白い花』という意味で。
色味、文字の感じいいですね!
横バランスが難しかったら、縦バージョンでお願いしようかな!

自分がいいなと思っているものを、ズバリ素敵!って言ってもらえると、うれしいです

早速、2枚目横バージョンに取りかかりました。

 

修正プラン

横バージョン、なんとかできました!
あとは、お買い上げ商品を入れる袋とのバランスで縦か横かお好きな方を!


おーさすが!バランスもいいですね!
すごく悩んだけど、最後の横タイプでお願いします!

ということで、この後は印刷に進めることになりました。

私のお客様、みんな決断力がすばらしくて感動しちゃいます!

明日まで考えさせて!とかないんです。
これでいこう!!と即決してくださって、すがすがしい〜♪

 

ラクスルでオーダー

今回も簡単・お手軽に印刷がオーダーできる『ラクスル』を使って、オーダーです。

オーダーするときは、先に支払いを済ませてからデータ入稿になるので、次々と決めていきます。

  1. どの紙を使うか(ラクスルのサンプル用紙から、ご予算とデザインイメージに合わせてご提案)
  2. 枚数(100枚から。多くなればボリュームディスカウントになる)
  3. 納期(納期を遅くすれば、安くなる)
  4. 配送方法(メール便か宅急便)

この4点を、トータルのご予算と手元に届いて欲しい日程から逆算して決めました

今回はイベント前日には届くように、オーダー。

後はデータをPDFにして入稿→ラスクルからのチェック→確認→印刷工程へという流れ。

PDF変換は簡単ですが、PCが苦手だとちょっと戸惑うかもしれませんね。

 

到着!

本来なら、私が一度チェックしてからお客様へ納品させていただきますが、今回は急ぎのためご自宅へ直送させていただきました。

オーダーから4日後に無事に届いたとご連絡いただきました。

きましたー♡♡
ステキな仕上がり!紙質もいいですね。
ありがとうございます!

 

うわ〜♡
yokoさんのイメージにぴったり!

晃子さんのセンスがさすがです!
品良くまとまってて。
私みたいなパソコン苦手な人には救世主です!

おぉ、いっぱい褒めてもらって、うれしい♪

イメージ通りの仕上がりで、イベントにも間に合って、本当によかったです

来月のイベントもがんばってくださいね〜♪

 

今回ご依頼くださったのは、

ハンドメイドアクセサリー『fleur blanche yoko』様

とてもオシャレでセンスがいいアクセサリーがいっぱいです♡

若い頃のアクセサリーがなんだか最近似合わないな…と感じる方にオススメしたい、上品でシックなテイストです♪

イベント出店報告のブログはこちら都筑区民祭り 出店のご報告 ご来店ありがとうございました

さらに、ショップカードのことも記事に!!

名刺をリニューアル 初めてのオーダー

ありがとうございます♪

2018.3  同じデザインで追加オーダー→ちょっとお直ししてオーダーしました!

自分でデザインする!という方に読んで欲しい記事↓

オリジナル名刺・ショップカードデザインについて詳しくはこちら!

【デザイン制作+データ】でたったの¥8,000です♪

 





 
この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

「あなた」が伝わる
オリジナルデザイン名刺制作

ビジネスにおいて名刺は大事なツールです!

たった1枚の名刺から
コミュニケーションが生まれ
仕事に繋がることもあります。

あなたの人となりや、ビジネス、想いが
一瞬で伝わる名刺をデザインしませんか?

Copyright© STORY+DESIGN , 2017 All Rights Reserved.