ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに

【4.5畳セルフエステ】色数を抑えたコーディネートでエレガントな大人の癒し空間

 







この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 IKEAなどコストパフォーマンスのよいインテリアを使って高見えするコーディネートをするのが得意。 妥協して中途半端なものを手に入れるのが嫌い→→お客様が入荷待ちされている商品の在庫チェックするのが日課です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。山口です。

2022年ですね!今年もうっとりするようなサロンをたくさんコーディネートしていきたいと思います。

さて、今回ご紹介するのは、セルフエステを開業されるお客様。

セルフエステ?どんなことをするの?というところからスタートしたコーディネートでしたが、エレガントかつ高級感のあるインテリアで、ゆったりと自分時間を過ごせるサロンに仕上がりました。

海外風インテイリアがお好きな方、ぜひチェックしてくださいね!

ご依頼

今回のご依頼は、自社でオリジナル化粧品を開発販売されていらっしゃるK様。

現在の事業に加え、ご自宅でセルフエステサロンを開業される予定でご依頼くださったのですが、ゆくゆくは店舗を構えられるご計画とのこと。

ビジョンが明確で、さすが!です。

K様は「プレミアムサロンコース」か「サロンづくりコース」でお悩みで、ご質問をいただきました。

プレミアムサロンコースの3回の訪問と、サロンづくりコースの2回の訪問の内容の違いを教えていただきたいです。

ご質問ありがとうございます。
プレミアムサロンコースとサロンづくりコースのご訪問内容をまとめてみますね。

初回ご訪問:お部屋の採寸、使用機材などのご確認、理想のサロンづくりについてのヒアリングをします。

2回目ご訪問:プランニングシートを元に家具や使用機材を設置されたお部屋を拝見し、手直しや、より良く、使いやすくするためのアドバイスをします。

3回目ご訪問:実際にサロンを稼働されていらっしゃるご様子を拝見し、使いづらく感じるところの改善策を考えたり、インテリア小物追加(季節感を出す)などのご相談を承ります。
(特にインテリアやレイアウトなどに問題がなく、快適にサロンワークをされていらっしゃるようでしたら、インテリアショップへのショッピング同行などへご変更させていただくことも可能です)

1・2回目は両コースとも同じ内容ですので、プレミアムサロンコースにだけ、ご訪問でのアフターフォローがあるとお考えいただくと良いかと思います。

それではサロンづくりコースでお願いします。
今後、ショップカードのデザインも追加でお願いしたい時は、オプションで追加可能でしょうか?

ショップカードデザインのご依頼は、サロンインテリアコース(どのプランでも可)をお申し込みいただいたお客様のみ、追加料金1万円(税別)で承っております。
ご希望の際はお声がけくださいね。

ということで、K様にはサロンづくりコースにお申し込みいただきました。

 

ご要望とお困りごと

ご訪問前にお願いさせていただく、ヒアリングシート。

K様はこれからつくるサロンを具体的にイメージしながらご記入くださいました。

具体的なご要望

・高級な雰囲気にしたい→プロラボ商品を扱うので、商品の雰囲気と融合するような空間にしたい
・セルフエステのためベッドが不要→施術中に見れる壁掛けの大きな鏡が欲しい
・物販商品を飾りたい→お掃除のしやすい展示スペースが欲しい

お困りごと・お悩み

・部屋が非常に狭い(5畳程度)ので、圧迫感のない仕上がりにしたい

好きなカラー・サロンのテーマカラー

淡い色を想定しています
白やグレーを基調にしたい

お部屋が狭めとのことなので、ご訪問の際に採寸しながら動線をしっかりと確認したいと思います。

 

ヒアリング・採寸のご訪問

ご訪問当日、いつもながらお約束の時間より早く到着してしまった私…

お待ちするつもりで待ち合わせ場所に向かうと、なんと!先にK様が来てくださっているではないですか!

たまたまご家族を駅に送ってきたからと言っておられましたが、きっと私が早めに着くことも想定されていらっしゃったんだろうなと感心しつつ、サロンへ向かいました。

お部屋は現在物置として使われているとのこと。
お玄関の正面にドアがあり、サロンとしてお客様をお迎えするのにぴったりです。

お部屋内はシンプルなホワイトの壁と、2面に窓がありました。
入口正面の窓はお隣りのおうちが見えるので、普段はシャッターを閉められているとのこと。

セルフエステに使われる機材や、実際の施術をイメージしながら、どこに何を配置するかK様と一緒にシミュレーションし、大まかなレイアウトイメージを共有しました。

また、サロンを高級感のある空間に…ということで、取り扱われる商品を拝見させていただきました。

パッケージは黒ベースに鮮やかなアクセントカラー。
こちらのパッケージに合わせるとゴージャスで取っ付きにくい感じになりそうです…

K様から事前にいただいていた理想のイメージは柔らかいペールトーンだったので、あえてパッケージのイメージに合わせていくのではなく、グレーとホワイトをベースにする旨ご提案させていただきました。

すると…K様の表情が明るくなり、実はご自宅のリビングもグレーとホワイトでコーディネートされていらっしゃるとお写真を見せてくださいました。

サロンだからと言って特別なテイストのお部屋にする必要はないですよね。
オーナー様自身が癒される、心地よいと感じる空間にするのが良いと思いますよとお話しすると、とても嬉しそうにしていらっしゃいました。

K様ご自身がウキウキするようなお部屋にプランしたいと思います!

 

プラン提出

色数を抑えつつも高級感のある空間にするために、色々と考えたプランがこちら。

プラン1

 

入口左手をお客様コーナーとし、シンプルなドレッサーにボタン留めがクラシカルな印象のチェアを合わせました。
チェアと同じテイストのスツールは、カウンセリングの時だけでなく、お客様のお荷物を載せていただくことも。

シンプルなホワイトのドレッサーには、シェルがキラキラと映える大きめの壁掛けミラーを合わせました。
ドレッサー上を広く使えるので、商品の展示やメニューリストなどを余裕を持って配置できます。

お客様がセルフ施術される際には全身が写る大きなミラーを。
壁に固定できれば、省スペースに設置できる上、ミラーの奥にも空間があるかのような広がりを感じさせられます。

施術時に使うマットは羊毛風のデザインでありながら、お洗濯が可能なタイプをセレクトしました。

主照明はエレガントなシーリングシャンデリアを。
天井付なので圧迫感なく取り入れられ、非日常感があるアイテムです。

ふかふかの足触りがリッチな円形ラグで空間に統一感を出しました。

プラン2

 

入口左手ドレッサーの隣に、ディスプレイラックを並べました。

セルフ施術にはお部屋の奥をゆったりと使っていただけるレイアウトです。

プラン1よりもゴールドをより多く取り入れ、海外風インテリアに。

ドレッサーがプラン1よりもコンパクトなので、サイズ感を合わせたスツールをセレクトしました。
ベルベットが高級感を演出してくれる上、軽くて移動しやすいのでお掃除もラクラクです。

華やかなブーケシーリングライトはキラキラとした影が壁に映り、幻想的な空間に。
お値段以上に見栄えのするアイテムです。

プラン1より大きなミラーと足元のファーラグは海外風インテリアには欠かせないコーディネート。

施術用のマットはこちらもウォッシャブルです。

プラン1・2共通

カーテンは極力シンプルに、ホワイトの壁と同化させることで広く見える効果を期待できます。

入口正面の腰窓のカーテン丈を一般的な窓下10cmにしてしまうと、自宅感が出てしまうので、床丈をお勧めします。

また、ドレッサーを設置した壁面の横長窓は、現状のカーテンレールと房掛けを取り外し、ガラス面をカフェカーテンで隠す程度がシンプルに広く見えるので良いでしょう。

 

プラン決定

プラン提出の翌日、早速K様からお返事が。

プラン拝見しました!
プラン2の方向で考えています。

ゴールドが多めのプラン2を気に入ってくださったご様子。

その後ご質問をいくつかいただきました。

・オーダーカーテンについて。
自分でオーダーする自信がないので、代行でお願いしてもいいですか?
IKEAのその他の雑貨等はオンラインで注文します。
・セルフエステのやり方をiPadで見られるように、鏡の前か横にiPadを置きます。
小さな台を置く場合、オススメの台はありますか?
・施術時に簡易的な椅子に座ってするのですが、オシャレでコンパクトな椅子があれば教えてください。

IKEAのカーテンオーダーはIKEAオンラインでは対応していないため、店舗まで足を運ぶ必要がありますが、K様のようにお忙しく店舗に出向けない方には、代理でオーダーさせていただいています。

もちろん、IKEA港北ショッピングをご利用いただく方には、ショッピング中にオーダーのお手伝いをさせていただきますのでご安心を。

今回、カーテンオーダーでIKEAに行った際にiPad台を探してみましたが、なかなかコレ!という物が見つからず…残念。

また、全身を写すミラーもサイズ感を確認していただけるように、店頭で写真を撮ってお送りしました。

その中でプランシートに入れていなかった新商品で、壁付に良いなとおすすめさせていただいたのがこちら。

丸いデザインが優しく、薄いので圧迫感もないのが良いですよね。

そして、最終的にこちらのミラーにされることに!

 

最終チェックご訪問

着々と商品のオーダー、組み立てを進めていただき、ほぼ完成したとのお知らせに、ワクワクしながらご訪問させていただきました。

まずは事前にご相談いただいていた、2つのミラーの取り付けをK様とご一緒にトライ!
無事に取り付けることができました。

ひとりでは取り付け位置を決めるのにも苦労してしまいますが、2人で取り組むと離れたところからバランスを確認できてたので、全身しっかり写る高さに設置できました。

ご訪問時はエステ機材が納入される前。
照明器具もこれから新しいものに交換されるということで、途中経過をパチリ!

この時点ですごく明るく、広がりのある空間に変わっているのがわかりますよね。

 

完成写真を送っていただきました

その後、無事に完成されたというご報告と共に、お写真を送ってくださいました。

わぁぁぁ!!!素敵すぎる〜。
照明器具の交換や、エステ機材を設置されて、ますます素敵になっているではないですか!

以前は電球の色が寒色でしたが、照明の新調でぬくもりを感じる電球色に。
そのおかげでゴールドがさらに映え、高級感がグッとアップしましたね。

華やかなお花モチーフの天井照明だけでも十分な明るさがありますが、スタンドライトやテーブルライトを合わせることによって、空間に立体感が出ているところもポイントです。

カーテンで窓を隠したことで、お部屋が広く見えるようになりました。

ご訪問の際に使い方をデモンストレーションさせていただいたマグネットタッセル。
ドレープカーテンの裾が見違えるほどエレガントに見えるスタイルに見事にアレンジされていて素敵〜。

会話の理解力や物事の吸収力がすごい!とK様には改めて驚かされました。

 

プチアドバイス

頂いたお写真を拝見していて、少し気になった点についてアドバイスをさせていただきました。

・テーブルライトのシェード
すごく細かいのですが、照明の傘(シェード)の継ぎ目が手前になっているので、回転して継ぎ目を壁側にすると良いですね。
果たしてお客様がそこまで気づかれるか?という部分ですが、せっかくなので細部まで整えておきましょう。

・球形のデコレーションライト
上手に窓下に吊り下げられているのですが、やや子供っぽい印象なので、窓台に並べてみると良いでしょう。
カフェカーテンの裾からほんのりとした明かりが見えるとおしゃれです。

早速手直しをしてくださったのがこちら。

私はこちらの飾り方の方が好みですが、これはどちらの飾り方でもお好みの方で良いかもしれませんね。
どちらもかわいいです♪

 

アンケートにご協力いただきました

とてもお忙しいK様からとっても素敵なアンケートの回答が届いたので、ご紹介します。

Q1. ご依頼前にどんな事で悩んでいましたか?

部屋が4.5畳程度と狭いので、圧迫感なく、非現実的なサロンらしい雰囲気にできるか、自分のセンスを含め、全く自信がなかったです。

Q2. 何が決め手となって、このサービスを依頼されましたか?

まずは山口さんのセンスの良さと、HPを拝見した時の人柄で決めさせて頂きました。
とはいっても、場所が浦和方面なので、来て頂くのが申し訳ない…と、当初は依頼を躊躇しておりましたが、快く引き受けてくださいました。
本当にお願いして良かったです!

Q3. 実際に依頼してみていかがでしたか?

契約前の最初の見積りの段階からお世話になり、尚且つスムーズに進めていただき、本当に助かりました。
想像以上のお人柄とセンスの良さでした!
提案して頂いたものは、全て満足しております。

Q4. いちばん良かったところは?

こちらが不器用過ぎてわからないことも、全て丁寧に教えて頂きました。
プロの妥協しない姿に感動しました。
ひとつひとつの小物の提案ですらセンスの良さが光りました☆

Q5. このサービスはどんな方におすすめだと思いますか?迷っている方に一言!

自分でやれる部分を探すより、プロの方にお任せしたほうが、結果お金も時間も無駄にならないと思うので、センスのイイ空間を求めているなら是非山口さんに依頼することをお勧めします。

K様は気遣いのできる素敵な方で、こちらの勘違いでミスが発覚した時も、全く動じずに優しく受け止めてくださったのが印象的でした。

ビジネスへの熱い想い、前へ進める行動力、本当に尊敬します。

このセルフエステもきっと成功させられることと思います。
これからのますますのご活躍をお祈りいたします!

K様のサロン
Salon Clear  https://www.ekiten.jp/shop_45941535/

ご経営の化粧品開発販売会社
株式会社B-style http://bstyle-inc.com/index.html

 

自宅サロンインテリアコーディネートの詳細はこちらから↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 IKEAなどコストパフォーマンスのよいインテリアを使って高見えするコーディネートをするのが得意。 妥協して中途半端なものを手に入れるのが嫌い→→お客様が入荷待ちされている商品の在庫チェックするのが日課です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© STORY+DESIGN , 2022 All Rights Reserved.