2019/04/24

【小規模オフィスリノベーション事例】カフェのような居心地の良いオフィス

 




この記事を書いている人 - WRITER -


元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。
ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。
多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで快適な、家事がはかどる家に!
モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・

詳しいプロフィールはこちら

山口晃子

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。山口です。

今日は小規模オフィスのリノベーション事例をご紹介したいと思います。

オフィスで過ごす時間は、実に1日の約半分!

誰もが快適なオフィスで過ごしたいと思っていますよね〜。

さて、どんなオフィスに変わったでしょうか?

概要

これまでは、ビル3Fのワンフロアを2社で共有されていましたが、うち1社が3月で退去して広く使えることになり、リノベーションのご依頼をいただきました。

事務エリアと作業エリアを緩やかに仕切り、業務に集中できる環境にしながらも、お互いの気配を感じられる空間としています。

事務エリアには天然ひのきの床タイル、作業エリアにはパイン材の収納棚を使い、カフェのようなくつろぎ感を演出しました。
*作業エリアは商標などの関係で、詳細写真はありません。

オフィスプランニング

エリア:横浜市・青葉区
業種:企画・販売業
面積:49m²
費用:285,000円(床材・家具・収納用品・小物)

 

Before

ワンフロアの約1/2エリアに事務エリアと作業エリアを詰め込んだような状態でした。

今回のリノベーションへのご要望は、

・社員のモチベーションが上がるオフィスにしたい
・PC作業が苦にならない広さの事務スペースと梱包などの作業スペースに分けたい
・木を使い、カフェのようなイメージにしたい(区役所のような感じはNG)
・作業エリアには、立ち仕事と座り仕事の方いるので、それぞれが使いやすいように

ご要望をふまえた、リノベーションのポイントは、

・事務エリアと作業エリアを分け、使う場所に使うものを配置する
・天然ひのきの床タイルを使い、くつろぎ感のある空間
・ご予算内でコストパフォーマンスの良い家具選び
・配置換え施工まで14日間でプラン決定から購入手配まで完了
・事務エリアで商談も可能になるフレキシビリティのあるレイアウト
・限られたスペースに社員様の快適度をアップさせるアイデア(個人ロッカー・コート掛け)

 

After

事務エリアには、既存のタイルカーペットの上に天然ひのき材のタイルを置き敷きし、木の香りのする明るい空間になりました。

施工はタイルカーペットの上に置いていくだけなので、とても簡単!

約17m²への施工は約30分で完了するほど簡単だったそうです。

さらに、デスク周りをスッキリシンプルにするため、収納はデスク背面に集約させました。

こちらのオープン収納棚には、一部扉を取り付け、個人ロッカーとして使用できるように。
今まで、私物を置く場所がなかったので、みなさん喜んでいらっしゃいました。

さらに、ぜひこれは!とご提案させていただいた、コート掛け。

自由に棚板の高さが変えられる木製収納に、ハンガーレールを取り付けています。

実はヒアリングにお伺いした際にコートの置き場がなく、あった方がより快適では?とご提案しましたが、結果、とても喜んでくださいました。

作業エリアは業務上の理由で撮影NGでしたが、上と同じ木製収納を導入しています。

奥行きや幅も選べ、棚板1枚から購入できるので、収納したいモノのサイズに合わせられます。

また、将来的に収納するモノが変わった時にも、簡単に高さを変えることができるので、使い勝手が良いですね。

以前から使用されているスチールラックは頑丈ですが、棚板の高さを変更するのも大変と、棚の高さにモノを合わせていらしたので、これからはモノに棚板の高さを合わせていただけます。

さらにもうひとつ、フレキシビリティ(柔軟性)がある家具として、商談時に移動できるデスクを導入しています。

デスクの脚はキャスタータイプを選び、壁付けのデスクを室内側に移動して商談にも対応できるように考えました。

空間の使い方を変えられるフレキシブルなレイアウトは小規模オフィスにはとても有効です!

 

お客様のご感想

お客様がアンケートにご協力くださいました!

ーーーーーーー

Q1. ご依頼前には、どんなお悩みを抱えていましたか?

事務所の整理がつかず、作業が不効率であったこと

Q2. 何が決め手となって、このサービスを依頼されましたか?

きめ細かいところまで、対応してくださる点

Q3. 実際に依頼されてみて、いかがでしたか?

小さな相談でも、嫌がらずに、丁寧に対応いただけ、安心してレイアウト変更を進めることができました。

Q4. いちばん良かったところは、どんなところですか?

提案していただいた、小物と完成イメージがとても相性がよかった点

Q5. このサービスは、どんな方におすすめですか?

小中規模の会社様におすすめです。
具体的には、スタッフが少なく、あまり時間がかけることができない会社様におすすめです。

ーーーーーーー

うれしいお声を聞かせていただき、ありがとうございました!

社長様をはじめ、社員のみなさまが明るく気さくな方ばかりで、気持ちよくお仕事させていただくことができました。

ご依頼いただき、ありがとうございました!

 

まとめ

今回はコンペからスタートしましたが、採用のご連絡をいただいてから、施工完了まで2週間ととても短い期間でした。

そんな中でも、ヒアリング時に社員のみなさまのご意見を伺ったことで、潜在的なお悩みや要望を知ることができ、快適性アップにつながるご提案ができたのではと思います。

時期的に新生活・新年度の準備シーズンで、家具や資材の配送が混み合い、思ったよりも手配を急がなくてはいけない状況でしたが、お客様には迅速にご決定いただき、無事間に合いました。感謝いたします!

作業エリアの整理はこれから徐々に進めてくださるとのこと。
使い勝手が良く、作業がはかどる空間になっているといいな・・・

 

 

更新情報やお得なお知らせなどはLINE@で配信しています!
友だち追加

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村

 



 
この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

「あなた」が伝わる
オリジナルデザイン名刺制作

ビジネスにおいて名刺は大事なツールです!

たった1枚の名刺から
コミュニケーションが生まれ
仕事に繋がることもあります。

あなたの人となりや、ビジネス、想いが
一瞬で伝わる名刺をデザインしませんか?

Copyright© STORY+DESIGN , 2019 All Rights Reserved.