ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに

【プレミアムコース】賃貸ワンルームサロン 開放感たっぷりのフットケアサロン開業

 







この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 IKEAなどコストパフォーマンスのよいインテリアを使って高見えするコーディネートをするのが得意。 妥協して中途半端なものを手に入れるのが嫌い→→お客様が入荷待ちされている商品の在庫チェックするのが日課です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。山口です。

今日はプレミアムサロンコースにお申し込みいただいたお客様をご紹介します。

はじめてのサロンづくりを前に途方に暮れていらした事が信じられないくらい、楽しみながら創意工夫し、開放感たっぷりの素敵なサロンを完成させられました。

楽しくなられたきっかけは、ご提案のプランシートと商品リスト!

サロンづくりがどんどん楽しくなるプランシートって?と気になった方は、ぜひチェックしてくださいね。

ご依頼

今回のご依頼は、フットケアサロンの開業を予定されているT様。

はじめまして。
ワンルームマンションでフットケアサロンの開業を予定しています。
14.5畳の1Kの物件です。
賃貸のため工事が不可能で、自分自身にインテリアのセンスがないため途方に暮れています。
サロン空間の絶対条件は「自分が動きやすく、お客様がくつろげること」です。
こちらのホームページのステキなインテリアを拝見し、問い合わせさせていただきました。

ホームページをしっかりとチェックして下さっているのが伝わってきますね!

・どのような(何をする)サロンか
・場所
・サロンの広さ
・自宅か賃貸か
・サロンに求めること

お問い合わせのメールで上の内容を記入していただくと、スムーズに進めさせていただけるので、とても助かりました。

T様はサロン運営がはじめてということもあり、3回のサロンご訪問とショップカードデザイン制作までフルサポートさせていただくプレミアムサロンコースにお申し込みいただきました。

 

ご要望

早速ヒアリングシートをご返送くださったT様。

はじめてのサロン運営とは思えないほど、しっかりまとめてくださいました。

<具体的なご要望>

・とにかく自分が使いやすいこと
・バックヤードを確保したい
・生活感を無くしたい
・シンプルなデザインが好み

<お悩み・お困りごと>

ズバリ、集客と運営です(笑)

<テーマカラー>

特になし

集客と運営!確かにわからないことだらけで悩みますよね〜。
私の経験談でお役に立つなら、なんでもお話しましょう!笑

T様は既にお部屋を借りていらっしゃるとのことで、早速ご訪問させていただくことに。

 

ヒアリング・採寸のご訪問

とても気さくで朗らかなT様。

ご自身でサロンを開業される想いや、今までの経験などを伺い、とても感心させられました。

フットケアに関しての知識はもちろん、本当にいろいろと博識でいらっしゃるんです。

お人柄の良さと知識の豊富さでお話を楽しく進めてくださいました。

最寄駅からすぐのお部屋は日当たりの良い広々とした空間。

どちらかというと細長い空間ですが、サロンとしては施術エリアとお客様スペースを分けやすいので良いですね。

広々としているので、ご年配のお客様がいらした時でも、動線に十分な空間を取ることができそうです。

備え付けのキッチンは生活感を感じさせてしまい、衛生的でないため、個室のように間仕切りたいとのご要望。

写真でもわかりますが、キッチンカウンター上部に梁があり天井が凸凹している事と、キッチンカウンターが廊下側の壁よりも飛び出しているところが少し難しそうだなと感じました。

賃貸でサロンのお部屋を検討する際、梁の存在をそれほど気にしていない方がほとんどだと思いますが、意外と重要なポイントなんです。

サロンで使用される施術ベッドや必要な収納量、物販の有無や営業時間などをヒアリングさせていただきながら、イメージを膨らませ…

色々な可能性を感じるお部屋に、どんなサロンにプランニングしようかとワクワクしながら帰路に着きました。

 

プラン提出

ゆっくり進めたいというご要望もあり、じっくり1ヶ月掛けてプランニングさせていただいたプランの提出です。

コンセプト

お客様にゆったりとくつろぎながらカウンセリングや施術を受けていただけるような空間に。

年配のお客様と付き添いの方がいらしても、居心地良く過ごせるよう、ソファをセレクトしました。

プラン1

サロンに入った時に圧迫感がなく、広く感じるよう家具をレイアウト。

付属のクッションがそれぞれ異なったデザインのソファをセレクトし、洗練された印象を目指しました。

年配の方への配慮と、将来的なセミナー開催を視野に入れ、少し高さがあるソファーテーブルを。

ソファ背面壁にはアートを飾り、非日常感を演出しています。
アートなど光を当てたい物に向けて光源の方向を変えられる照明器具も使い勝手が良いでしょう。

施術ベッドは窓側に配置。
ベッド上部にはファン付きの照明器具で、サーキュレーション効果とおしゃれ感をプラスしました。

インソールやフットケアクリームなどの商品は、キッチンの目隠し兼用のオープンラックに。
完全にキッチンが見えないように、背板としてプラダンを取付けるのも良いでしょう。

通路側の目隠しには省スペースの突っ張り棚ラックを。
本やチラシなどを飾ることができます。
キッチンへの出入り口は突っ張り棒を使ってカーテンを掛けると良いですね。

キッチンから通路を挟んだ正面には扉付の収納を。
お会計に必要なものや、貴重品を収納していただけます。

サロン正面の窓際には、大きめの観葉植物を。
いきいきとした空間にするため、ぜひとも取り入れていただいきたいポイントです。

プラン2

2人掛けソファと同シリーズのベンチをコーディネートしたプランです。
セミナー開催にはこちらのセレクトが便利でしょう。

グレーをベースにアクセントカラーにグレイッシュターコイズを。
アッシュ材のテーブルと合わせ北欧テイストにまとめました。

ソファ正面の壁には壁一面の本棚を。
オープンタイプなので圧迫感もなく、収納やディスプレイとして使っていただけます。

キッチンの目隠しには、お手持ちの突っ張りパーティションと同シリーズの有孔ボードタイプをチョイス。
フックを使ってインソールのディスプレイが可能です。
キッチン出入口には同シリーズのロールスクリーンが便利でしょう。

 

プラン検討

早速T様からお返事が。

両プラン共に素敵です!
感動しております♪
プラン1の家具の配置、キッチン周りがとても気に入っております。
プラン2の全体の配色と鹿の絵が、ドストライクな感じです。
グリーン、グレー、なんといっても鹿の絵。大好きな感じです。
しかし、非日常という点と、キッチン周りの有効活用がされている点で、プラン1がいいです。
プラン2の本棚は実物を見たいです。でもこれを置くと部屋が狭くなる?
棚は正直どうやって物を置いたら良いのかわからず…
とってもセンスを問われる家具なのかな?と思っています。
でもこの棚を使いこなせたら絶対カッコイイのだろうなとも思います。
セミナーに関しては、現在使用しているテーブルと椅子を保管しておき、使っていこうかとも考えています。
今さらながら、なんだか楽しみになってきております♪

感動していただけたと伺って、とっても嬉しいです!
せっかくご依頼いただいたからには、ご自身でイメージされるのとは別世界をお見せしなくては!!とあれこれ考えました。
プラン1、2でレイアウトはほぼ同じですが、セレクトするもので印象が変わりますね!
最後はT様がこのお部屋で過ごせると楽しくてワクワクするなと感じられるものを選んでいただくと良いと思います。

その後、施術ベッドが搬入されたお写真も送ってくださいました。

完全にフラットになるタイプなので、スペースの確保が必要ですね。

T様も、実際にベッドを入れて動線がわかったとおっしゃっていました。

また少しして、ご連絡が。

先日、フットケアサロンに勤めている友人にアドバイスをもらったところ、「お手入れ」の問題で棚、ソファは極力置かない方が良いとのことでした。
かなり粉塵が溜まるそうです…
山口さんから頂いたリストを参考にして探しはじめました。
このリストのおかげで、どんなものがどのお店にあるのかがわかって助かります!
元々あったテーブルと椅子を使ったり、ワゴンとベッドの色だったり、実際にレイアウトしてみたら全体の色味がちょっと変わってきたり…
最初は本当にシンプルにしていこうと思います。
キッチン周りは突っ張り棒の壁で覆う方向です。
前までは雲を掴むような作業だったので、なかなか進まなかったのですが、図面やリストがあるお陰で具体的に色々探すことができています!

何から手をつけて良いの?と途方に暮れていらしたT様のお言葉とは思えないほど、積極的に進めてくださっているご様子に、嬉しくなりました!

少しのサポートがあれば、最初の一歩を踏み出せ、さらにどんどん楽しくなってくるんです。

試行錯誤しながらも、サロンづくりを楽しんでいらっしゃるご様子がひしひしと伝わってきました。

この後、IKEA同行ショッピングのスケジュール調整がうまくいかず、ご自身でIKEAに向かわれることに。

 

お部屋の写真を送っていただきました

その後、GW明けに近況をお知らせくださったT様。

なんと!!もうお部屋がほぼ完成されているとのこと!!

ぜひ拝見させていただきたいと、お写真を送っていただくようお願いしました。

ええええ!キッチンがなくなってるではないですか!

お手持ちの突っ張りパーティションが梁に干渉して設置できず、DIYにチャレンジされると伺っていたのですが、すごすぎません?

キッチンカウンター前にIKEAのカラックスというオープンラックをご提案していたのですが、そのカラックスのサイズ違いと、カインズのレンガ調パネルを使って、壁を立てられてたそうです。

壁紙のホワイトと一体感があって、最初からホワイトのレンガ壁があったかと思うほどの仕上がりに、びっくりしました。

ご友人のアドバイスを受け、オープンラックには扉を付けたり、ボックスを使ったりして、粉塵が入り込まないよう工夫されていますね。

キッチンの目隠しが不十分なところと、コード類をどうするか(どう見せるか)など考察中です。

とのこと。

キッチンの目隠しは通路側がうまく隠しきれないようでした。

左の写真は室内から玄関側を見たところ。こちらは問題なさそうですが…

右の写真は玄関側から室内を見たところ。キッチンの蛍光灯が隠れずに明かりが漏れてしまっていますね。

気にされているキッチン廊下側から見える部分ですが、突っ張り棒を少し斜めに取り付けることはできませんか?
耐震マット(100円ショップにあります)を使うと、隙間があってもなんとか取り付けできそうかなと思います。
コード類はスッキリさせるために、まずは延長タップをケーブルボックスに入れ、余分なコードと一緒に隠してしまうのが良いと思いますよ。

プレミアムサロンコース特典 / ショップカードデザイン制作

T様にお申し込みいただいたプレミアムコースには、特典としてオリジナルショップカードデザインの制作をご用意しています。

T様のご要望は、スタンプカードになるデザインで、シンプルなモノクロ。

そこで、
・表面:ロゴマーク
・裏面:スタンプ欄・ショップ情報 を基本にデザインしてみました。

5パターン作ってみたのがこちら。(5は二つ折り)

表面はロゴだけの方がすっきりしますが、裏のスタンプ欄にサロン情報を入れるとなると、文字が小さくなってしまいます。

そこで、表面にサロン情報を入れたバージョンも作ってみました。

洗練されているのは表にロゴだけの1だと個人的には感じますが、ここは何を優先するか次第ですね。

T様にご確認いただいたところ、1の表面はロゴマークだけを気に入られたご様子!おぉ!

裏面のスタンプ欄のキリ番のところにロゴマークを入れるかどうかは、私にお任せとのことで、悩んだ末シンプルに数字だけにしました。

そして、ロゴマークやサロン名のデザインの丸い感じに合わせて、カードの角を丸くカットする角丸加工をおすすめさせていただきました。

仕上がりはというと…

わ〜!丸くてかわいい仕上がりです!

表面はロゴのみにしたお陰でショップカードとして印象に残り、裏面はポイントカードとして、そして予約サイトのQRコードを載せたことで、サロンとスムーズに繋がることが可能です。

シンプルな中に個性があるカードに仕上がりました。

 

仕上がりチェックご訪問

ショップカードを手に、T様のサロンにお伺いすることに。

コロナ禍でなかなかご訪問ができなかったので、T様にお会いするのをとても楽しみにしていました。

お部屋に入ってすぐに感じたのは、とても明るくて開放感があること。

同じ空間でもカーテンのあるなしで全く明るさが変わる事に気づきましたか?

光は物に反射してはじめて人の眼で明るく感じるものなので、レースカーテンを取り付けたことで空間全体が明るくなりましたね。

白とウッドを基調にしたインテリアは清潔感があり、安心して訪れることのできるサロンという第一印象です。

レイアウトはプランシートとは異なりますが、T様がサロンに勤務されるご友人から受けたアドバイスを参考にされたり、実際にお客様をお迎えして施術をする中で検討を重ねられたベストな配置ではないでしょうか。

ご年配のお客様には付き添いの方がいらっしゃる事が多いため、お待ちいただくスペースを広く設け、施術ベッドまでの動線もゆったりと確保されています。

また、コロナ禍ということで、サロンにはおひとりのお客様のみで営業されるご予定でしたが、やはり効率良く回転させるためには、次のお客様にすぐに取り掛かれるようウェイティングスペースを活用しようと、パーティションで施術中のお客様が見えないように仕切られるように準備されていたのもすごい!

左の写真は施術ベッド側から見たところ。待っている方の視線は通らないけれど、圧迫感のない間仕切りです。

ウェイティング内も年配の方の移動を考え、広めの通路幅を確保。さすがです。

お手持ちの家具を活かして、シンプルにスタートされるという選択も、開業時のコストを抑える意味で賢明だと感じました。

そして、課題だったキッチンの目隠しカーテンの隙間は、アドバイスさせていただいた通り耐震マットを試されたようで、光の漏れなくキッチン内が完全に見えなくなるよう仕上げられていました。

T様の行動力には驚かされるばかりでしたが、お話を伺っていると、ご提出したプランシートと商品リストがとても良いきっかけになったとのこと。

今までは何がどこに売っているのか分からなかったのが、プランシートのレイアウト図を参考に見てみたい商品を商品リストで確認して見に行くことができ、とても助かったとおっしゃっていました。

確かに、こんなインテリアアイテムが欲しいと思った時、どこに行けば売っているのか?意外と知らない方も多いですよね。

今までのお客様からも、IKEAにこんな商品があるなんて知らなかった!と言われる事が多く、サロンインテリアづくりをきっかけに、インテリアに興味を持たれたことを嬉しく思っていました。

T様お気に入りのこちらのテーブルランプ。
これ、実はIKEAのものなんです。

 

このランプが新作として登場した時、あ!と思ったんです。これはアレに似せているのでは?と。

 

私の大好きなデンマークの照明器具メーカー、ルイスポールセンのPHランプに似てる!笑

しかも、IKEAのテルビーンはなんとお値段  1/100 !!!

T様がインテリアに興味を持たれて訪れたショップで、テルビーンと似た桁が違う商品を見て震えた!とおっしゃっていたのは、きっとこれです。

本当はPHランプが良いに決まっていますが、サロンインテリアとしては雰囲気を味わえるテルビーンで十分ですよね!

T様にインテリアを選ぶ楽しみを知っていただけ、私としても大満足!

天井のシーリングファンは非日常感の演出だけでなく、機能的でおしゃれですよ〜。
動画でチェック ↓

 

アンケートにご協力いただきました

お忙しい中、アンケートにご回答いただきましたので、紹介させていただきます。

Q1. ご依頼前にどんな事で悩んでいましたか?

サロン自体経験がなかったので、動線をはじめ、何から手をつけたらいいのか、悩んでいました。

Q2. 何が決め手となって、このサービスを依頼されましたか?

施工例を拝見して、同じようなワンルームをサロンにされている方の施工例があったため。

Q3. 実際に依頼してみていかがでしたか?

メールでのやりとりからとても丁寧に対応してくださいました。

Q4. いちばん良かったところは?

書類諸々、臨機応変にご対応いただきました。

Q5. このサービスはどんな方におすすめだと思いますか?迷っている方に一言!

何から始めたらいいかわからない方におすすめです。

T様、この度はサロン開業のお手伝いをさせていただき、ありがとうございました。

サロンインテリア同様、気配りの行き届いた接客で、お客様から愛されるサロンになると期待しております。

更なるご活躍をお祈りいたします。

T様のサロン

足の爪切り専門店 Pedion(ペディオン)
HP : https://pedion.jp/

 

 

自宅サロンインテリアコーディネートの詳細はこちらから ↓

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 IKEAなどコストパフォーマンスのよいインテリアを使って高見えするコーディネートをするのが得意。 妥協して中途半端なものを手に入れるのが嫌い→→お客様が入荷待ちされている商品の在庫チェックするのが日課です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© STORY+DESIGN , 2021 All Rights Reserved.