ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに

シャンプーの詰め替えがキライならコレがおすすめ!

 







この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。山口です。

STAY HOME週間ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

外出を控え、おうちで過ごす時間が長い…

そんな今だからこそ、おうち時間を有効活用していきたいですよね!

今日は、我が家の浴室環境を改善した様子をご紹介したいと思います。

同じポインントにストレスを感じている方も多いはず!

詰め替えがキライ!

早速本題から入りましたが、何を隠そう、シャンプーのボトル詰め替えがキライです。

今までKEYUCAのシンプルな角形ボトルに、詰め替え用のシャンプーなどを移していましたが、正直この作業が面倒でした。

さらにストレスに感じていたのは、残り1/5くらいになってくると、ディスペンサーを押しても出てこないこと!

結局ディスペンサーを取り外して手のひらにトントンと打ち付けて出したりしていました。

つまり…キライな詰め替えに時間を割いても、残りが少なくなると出てこなくなって、ダブルでストレスだったんです。

ストレスを感じつつもなんとか耐えてきたのですが、すごい商品を発見!

 

詰め替えそのまま

もう商品名が全てを表しています!

詰め替え(ず)そのまま 使えるんです。

上の写真の女の子の手元を見てください。

ポンプみたいなのがついていますよね。これを押すとシャンプーが出てくるんです!

しかも、詰め替えパックの端を切ってこのポンプを差し込み留めるだけです。

途中で出が悪くなることもなく、吊り下げているので最後まで使い切れ、労力的にも経済的にもスーパーエコな商品なのです。

メーカーの三輝さんのHPによると

1 詰め替え作業が不要になる!
  詰め替えパックをそのまま使用できるので詰め替え作業からはおさらばです。

2 中身の洗剤を最後まできれいに使い切れる!
  洗剤をぶら下げて使用することで、重力により中の洗剤をきれいに使い切ることができます。経済的にも良いです。

3 真空状態にすることで衛生的に!
  三輝で培った金属加工の逆止弁という技術で、中身が空気に触れない仕組みのため雑菌が繁殖しにく、また、酸化による劣化を防止するため香りも変わらずです。美容室のシャンプーや少しお高めのシャンプー、こだわりのシャンプーには最適です!

4 省スペースでお掃除も楽ちんに!
  詰め替えパックをタオルバーやお風呂場内でぶら下げてご使用いただくため、ボトルの直置きがなくなり、スペースを有効活用することができます。ボトルのぬめりやカビの掃除をする手間も省け、床掃除や棚掃除も素早くできます。

5 ごみの排出量の削減でエコ活動にも!
  ボトル容器を使用しなくなると、プラスチックごみが減ることで地球環境にもやさしくエコへつながります。

6 ワンプッシュ 片手で簡単に洗剤を抽出することが可能です!
  小さなお子様がいるご家庭の方は、子供お風呂に入れてるときにボトルだとポンプを押して洗剤を出すのがちょっと面倒くさい!なんてことも・・・詰め替えそのままは軽くつまむだけで簡単に出すことができます。

我が家の詰め替えパックはは上の写真のように白ではなく、派手な色のパッケージですが、この際、色の件は目をつぶり、せめてポンプだけはと白のミニポンプを購入!

Amazonではポンプとフックがセットになっていますが、オンラインショップだとパーツ単品で購入できますよ!

 

買ってよかった!

到着したので、ワクワクしながら取り付け。

我が家の浴室にはタオルバーがあり、そこにステンレスラックを掛けています。(床置きのヌメリ防止のため)


(イメージ)

そのステンレスラックに手持ちのS字フックで詰め替えパックを直接取り付けする計画なので、フックは購入しませんでしたが、上手く取り付けできました!

写真は?と思った方。ごめんなさい。

なんと、このお話には続きがありまして…
実はステンレスラックを処分してしまい、以前のラックを写真に撮っていなかったため、ご紹介ができないのです(これ、私がよくやってしまう凡ミスです)

 

バスラックを買い替え

床置きのステンレスラックをタオルバーに引っ掛け、なんとかヌメらないようにしていましたが、よく見てると、石鹸かすのようなものがこびりついて取れなくなっていました。

シャワーのしぶきが飛ぶ範囲にあるので、やむを得ないのですが、気になり出したら止まらないタイプで…笑

アマゾンを徘徊していて見つけたのがこちら!

ご存知の方が多いと思いますが、ユニットバスの壁にはマグネットが付きます。
(タイルを貼った旧来からの浴室=湿式 の浴室の壁にはマグネットは付きませんのでご注意を)

今までお掃除用のバススポンジなどはマグネットフックに掛けていたのですが、バスラックまでマグネットにするという発想がありませんでした。

たまたま見つけたラックには「詰め替えそのまま」を使った詰め替えパックを掛ける用かと思ってしまうほど、いい感じにフックがついているではないですか!

泡で出る子供のシャンプーなど、吊り下げられないものもあるので、上に棚があるのも理想的。

早速購入してみました。

 

スッキリ快適

シンプルなホワイト、余計な飾りなどがないスッキリとしたデザインのバスラックに、詰め替えパックを掛けてみました。

計画通り、きれいに収まりました!

詰め替えパックはフックに掛けるために、パンチで穴を開けています。

セットのフックがなくても、パンチで開けた穴で、最後まで破れたりすることもなく使い切れます。

上の棚は水切りできるようになっているのも良いですね。

ポンプは大小ありますが、私には小で十分です。

足りないなと思ったら、もう一回押すだけです。

ラックは今までタオルバーに引っ掛けていたのですが、マグネットでどこにでも取り付けられるので、シャワーのある壁に取り付け、さらに使いやすくなりました。

マグネットの磁力が強いので、ずり落ちてくることもありません。(むしろ動かす時に力がいるほど!)

ちょっと工夫をしただけで、とても快適になって、家族にも好評です。

詰め替えがキライな方、バスラックのヌメリが気になる方、ぜひお試しくださいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© STORY+DESGIN , 2020 All Rights Reserved.