2018/10/11

家具レンタルがいよいよ動き出した!IKEA・CLAS

 




この記事を書いている人 - WRITER -


元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。
ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。
多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで快適な、家事がはかどる家に!
モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・

詳しいプロフィールはこちら

山口晃子

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。山口です。

みなさん、8/29に家具レンタルの流れがググッと動き出したのはご存知でしょうか?

いよいよ!という感じになってきました。

今日は家具レンタルがトレンドになるか?についてご紹介します。

 

IKEAの家具レンタル 来春から

以前取り上げたことのある、IKEAの家具レンタルですが、とうとう来年春に始まる見込みであると発表されました。

シンプルで使いやすい家具をお手頃価格で提供しているIKEAですが、実は家具レンタル事業は日本が初めての展開となるようです。

その布石を打って、家具下取り・還元サービスを開始したのは2017年1月。

その後1年で3800もの家具を下取り・還元した実績があります。

今年6月には内容をリニューアルし、ベビー用品の下取り・還元が始まりました。

この度、ベビー向けの対象商品(ベビーベッド、チェンジングテーブル、ベビーチェア)を、一年以内に返却すると期間に応じて最大で商品代金の50%をリターンカードにて還元するサービスを開始します。(ご購入後90日以内で50%、180日以内で40%、365日以内で30%還元)

また、家具の組み立てに便利な電動工具各種も対象となり、90日以内に返却すると期間に応じて最大で商品代金の80%がリターンカードにて同じく還元されます。(購入後30日以内で80%、60日以内で70%、90日以内で60%還元) IKEA Webサイトより

ベビー用品は使用期間が限定されているので、今回のリニューアルは社会全体にとっても良い取り組みだなと思っていました。

実際、この取り組みでベビー用品を下取り・還元したのちアウトレットで販売することが可能であることが証明されたのではないでしょうか?

昔ほどセカンドハンド(中古品)に抵抗がなくなり、ニーズがあるとわかったんでしょうね。

来年春の引っ越しシーズンに間に合うようにサービスリリースされるようですが、一体どのような価格で、どんな家具がレンタルとして提供されるのか、興味津々ですね。

 

月500円からの家具レンタルCLAS

『家具を買わない生活はじめよう』というキャッチコピーがグッとくるCLAS

こちらは8/29からサービスを開始しました。

37歳独身・東大卒・(イケメン)の久保裕丈さんが始めた家具レンタルサービス、CLAS。

久保さん自身の経験がこのサービスの着想のきっかけだそう。

短いサイクルで引っ越しする久保さん。

間取りが変わるごとに居心地の良さを求めて家具を買い換えてきたそうですが、その都度『お金』も『労力』もかかり、捨てるのにも『まだ使えるものを処分する罪悪感』が残ってしまうことから、家具の所有から解放され、自由に欲しいタイミングで欲しいものを使えるようになったらいいなと思ったそう。

『家は中古で平気なのに、なぜ家具の中古を嫌がるのか?むしろ家具をシェアする方が難易度が低い』と話されています。

確かに、日本では欧米のような家具のシェアはあまり見かけませんよね。

そこで、レンタル用にオリジナル家具を製作することに。

リペアをかける前提でしっかりしたものを作ることで、かんながけや塗り直しで新品同様にでき、5、6年、いや10年でも使いまわせるとのこと。

エコでサステナブル!

今までのように、家具は一度買ったらなかなか買い換えできない→引っ越しの間取り選びすら手持ちの家具に影響を受ける なんてことから解放されますね。

さらに、選択肢が多すぎても迷ってしまうと、汎用性の高い茶色2色のみの展開で、レンタルの敷居を下げているそう。

かなり合理的!気持ちいい!

デザインも今までの家具レンタルよりオシャレで、言われなければレンタルだなんて思わないですよね。

ほら、このダイニングテーブルなんて、我が家のDIYで脚をアイアン風に黒くしたテーブルと似てません?

このクオリティかつ月500円からレンタルが可能ということで、20代後半〜30代前半の独身者からの需要が多いと見込んでいるようですが、今後は法人向けのサービスも開始するそうです。

確かに新しくオフィスを構える場合など、初期コストを抑えることができ、環境の変化にも対応しやすいですよね。

さらに、久保さんは将来的にCLASをシェアリングのプラットフォームにしたいと考えているそう。

家賃、水道、光熱費、携帯代、CLAS…といった感じで暮らしのインフラになりたいだなんて、着想そものものが突き抜けてますね。

現在CLASは1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)のみでのサービス提供ですが、この先全国展開になるのも近いのではないでしょうか?

もっと気軽にインテリアを楽しんでもらいたい!と思っている私もCLASのコンセプトに賛同!

今後の展開を見守りたいと思います。

 

最後に全くもって余談ですが、社長の久保さんは、初代バチェラーだそう。

なんだかすごそうですね!見てみようかな…(笑)

バチェラー・ジャパン

[シーズン1 全話配信中]世界一の恋愛リアリティ番組「The Bachelor」遂に日本上陸。2002年の放送開始から、瞬く間に全米で最も愛される国民的人気番組に成長した「The Bachelor」。たった1人の理想の男性が、多数の女性の中から最高のパートナーを選び、1人にプロポーズをするという究極の恋愛番組。これにより、まったく新しい仕組みが数々のドラマを生み、現在では全世界30か国でエピソードが製作されています。「バチェラー(bachelor)」とは独身男性という意味であり、本シリーズでは、真の愛を見つけ出すチャンスを得た、ある一人の幸運な独身男性バチェラー(久保裕丈氏)が、25人の女性たちと様々なデートを繰り返しながら、運命の相手となる最後の1人の女性を選び出していくという恋愛サバイバルが繰り広げられます。圧倒的にラグジュアリーで非日常な世界で繰り広げられる、他のどの恋愛番組よりもリアルで、時に残酷な現実をお伝えする究極の恋愛リアリティ番組です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ

更新情報やお得なお知らせなどはLINE@で配信しています!
友だち追加

 

 





 
この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

「あなた」が伝わる
オリジナルデザイン名刺制作

ビジネスにおいて名刺は大事なツールです!

たった1枚の名刺から
コミュニケーションが生まれ
仕事に繋がることもあります。

あなたの人となりや、ビジネス、想いが
一瞬で伝わる名刺をデザインしませんか?

Copyright© STORY+DESIGN , 2018 All Rights Reserved.