ストーリーのあるインテリアで暮らしを豊かに

【5.3畳 自宅サロン開業】狭くても非日常感たっぷりのサロンインテリアをつくるコツ

 







この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 IKEAなどコストパフォーマンスのよいインテリアを使って高見えするコーディネートをするのが得意。 妥協して中途半端なものを手に入れるのが嫌い→→お客様が入荷待ちされている商品の在庫チェックするのが日課です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。山口です。

今日ご紹介するのは、ご自宅でサロンをオープンされるご予定のH様。

「5.28畳と狭いので…」と不安を感じていらっしゃったH様ですが、お部屋の良いところを活かした素敵な空間に仕上がりました。

ひとつひとつ不安を解消しながら作り上げたサロン空間をぜひチェックしてくださいね!

ご依頼

今回のご依頼は、専門学校の講師をされながら、自宅サロンをオープンされるご予定のH様。

念願の自分のサロンをオープンしたいと考えて、自分なりにレイアウトを考え、ベッドはこの位置に、ドレッサーはここで…床フローリングも変えたいな…など考えましたが、どうもまとまらず…
また、少しダサくなっているのでは?自分ではどんな感じのサロンにしたいのか?と、だんだん分からなくなってしまい、プロの方にお任せしようと申し込みさせていただきました。

ご自身でサロンづくりを始めてみたものの、これでいいのかな?と不安に思い始める方は少なくないのではないでしょうか?

サロンだからこそお客様に満足していただけるインテリアにしたい!でも、出来あがってみたら失敗だった…なんてことにはなりたくないですよね。

H様のように、時間もお金も労力も無駄になる前にプロに任せるというのは、賢い選択だと思います。

山口さんのHPを発見した時は、こんな素敵な空間を作れる方がいるのか!と感動し、やはりプロはすごいなと思うと同時に山口さんにお願いしたいと強く思いました

こんな風に言っていただけて、なんとしても素敵なサロンを完成させよう!と燃えてきました。

H様にはサロンにご訪問し、実際にお部屋を拝見しながら直接お話ができるサロンづくりコースにお申し込みいただきました。

 

ご要望とお困りごと

お申し込みをいただいた後、お願いさせていただいているヒアリングシート。

H様はとっても真面目な方で、記入欄にびっしりとご記入くださいました!とてもありがたいです。

<具体的なご要望>

・大人可愛い系
・上品な感じでも敷居が高くなく気軽に来て頂ける雰囲気
・非日常なイメージ
・イメージでないもの:バリ風などのアジアンテイスト・ハワイ/リゾート風

<お困りごと・お悩み>

・自分がどんなイメージのサロンにしたいのか分からなくなっている。
・部屋が5.28畳と狭いので、ベッドや家具などを置いた時、どれくらいのスペースが残っているのか?
・圧迫感はないか?
・自分が動く動線は?
・玄関からサロンまでのインテリアに統一感は必要か?

<好きなカラー>

白や上品な色・淡いピンク・マカロンカラー

慎重なH様だからこそのお悩み、実際にお部屋を拝見してお話しさせていただくことで解消できそうです!

 

ヒアリング・採寸のご訪問

駅までお迎えに来てくださったH様と楽しくお話しながら到着!

サロンオーナーの皆さん、とっても親しみやすくお話が楽しい方が多い印象です。

やはり、おもてなしの心をいつも持っていらっしゃるからでしょうね。

お伺いしたお部屋は、今まで客間として使っていらっしゃったとのことで、物もなくスッキリ。

日当たりも良く、2面開口なので、開放感がありますね。

狭さを気にされていましたが、レイアウトを工夫すれば居心地の良い空間にできそうです。

採寸をしながら、カーテン丈は両窓とも床までの長さにする方が生活感がなくなることなど、ポイントをお伝えさせていただきました。

サロンの営業時間や施術に必要なスペースの広さ、購入された備品類のサイズや商品展示が必要かどうかなど、プランに必要な細かい点までしっかりとお話を伺いました。

素敵なサロン空間のプランニング開始です!

 

プラン提出

プランが出来上がるのを心待ちにしてくださっているH様に、いよいよ提出。

メリハリをつけた2パターンのレイアウトを考えました。

コンセプト

サロンの新規開業にふさわしい、上品で非日常感のあるリラックス空間に仕立てました。

心も体も癒されるとっておきの場所として、お客様にリピートしていただける空間を目指しました。

プラン1

お部屋のセンターに施術ベッド、入口を入って左の窓側をお客様スペースとしました。
フレンチクラシックスタイルのチェアがサロンの格をアップさせてくれます。

ガラス天板のシンプルなドレッサーデスクには、オシャレなウェーブミラーを。
ガラス天板は洗練された印象を与えてくれ、お掃除も簡単にできる上、シンプルなデザインが他の家具を引き立てる効果も。

照明(スタンドライト・テーブルライト・シーリング)は同じシリーズをセレクトし、ホテルライクな統一感を出しました。

ベースカラーのホワイトに、アクセントカラーのくすみピンクで大人可愛いカラーコーディネートに。

施術ベッド奥のエリアにはワゴンを設置し、施術スペースとお客様スペースの動線を分けています。

プラン2

入口の正面にお客様スペースを設け、施術ベッドの左側を施術スペースとしました。

コンパクトな家具をセレクト。さらに壁付けのミラーにすることで、より広く感じるよう工夫しています。

ホワイトをベースにミントグリーンをアクセントにしたカラーコーディネートは、リラックス効果が期待できます。

お部屋のポイントとなるマカロンスツールはコンパクトながら存在感のあるいでたちで大人可愛いイメージにぴったり。

天井の照明はシャンデリアタイプで華やかさをプラスしました。

壁にはお部屋のカラーに合ったアートをセレクトし、印象に残るサロンに仕立てました。

プラン1・2共通

掃き出し窓のカーテンはレース・ドレープ(厚手)の二重にし、お着替えの際はドレープカーテンを閉め、通常はレースカーテンのみに。

腰窓は型ガラスのため、レースのみとしました。

腰窓のカーテンはあえて床までの長さで生活感を払拭し、サロン感を演出しています。

 

プラン決定まで

こんにちは!お待ちしておりました。
お忙しいところ、ありがとうございました。
ゆっくり見させていただきたいと思います!ワクワク!

早速お返事をくださったH様、じっくりとプランをご検討くださいました。

その後、プラン1をベースに進められることに!

サロンづくりコースではプラン提出後のご質問やご相談を回数無制限でお受けしています。

H様からは、ご予算を前提にドレッサー用のチェア / 施術ワゴン / 観葉植物 / シャンデリア / ラグなどのご相談をいただき、都度ご対応させていただきました。

慎重に進めたいという方には、サポートが手厚いサロンづくりコースがおすすめです。

また、特典としてIKEA港北ショッピング同行も付いていますので、お買い物も安心。

今回は新年度を迎えH様がご多忙だったため、同行ショッピングのスケジュール調整ができず、ご自身でIKEAに出向かれました。

でも大丈夫!

残念ながら諸事情でショッピング同行できない場合は、ショッピング中のお困りごとにLINEでリアルタイムでご対応させていただきます。

H様はご家族と一緒にIKEAに向かわれたのですが、カーテンの裾上げオーダーができなかったとのことで、後日代理でお手配させていただきました。

サロンづくりコースはオンラインコーディネートコースと迷われる方が多いのですが、ご訪問の有無だけではなく、サロン完成までフルサポートで並走させていただく点が大きなメリットです!

その後もお仕事の合間を縫ってサロンづくりを順調に進めてくださり、いよいよご訪問となりました。

 

最終チェックご訪問

お仕事と並行してのサロンづくりで、あと一歩のところで完成に至っていないと伺っていたのですが、どんな仕上がりになっているでしょうか?

毎回完成を拝見する時が一番ワクワク楽しい!!

すてき〜!!!

すごく明るくなって、エレガントに仕上がっているではないですか!

ピンクのアクセントカラーも絶妙な面積なので甘くなりすぎず、ゴールド小物のポイント使いが大人の女性もキュンとするかわいさです。

H様が狭いと気にされていたお部屋ですが、お客様にゆったりと過ごしていただけるインテリアセレクトで、空間に広がりを感じるようになりましたね!

コンパクトなお部屋の場合は、お客様コーナーをしっかりと作ることが大事だといういのがよくわかるお手本のようなサロンです。

お客様と施術の動線をしっかりと分け、お客様コーナーをゆったり設けると、狭さや窮屈さを感じさせない空間にすることができます。

あとは、極力モノの数を減らすこと。

今まで使っていた施術機器や小物も改めて本当にこれでなければダメ!という物だけに潔く絞っていくと、スッキリと広く見せることができますよ。

とは言え、全部使うから…と絞れない方には『写真を撮る』ことをおすすめします。

写真で見る=客観視できる ので、お客様の目にはどのように見えているのか?を知ることができます。

ごちゃごちゃ〜と感じたら、アウトですよ!

H様は客観視できる方なので、ドレッサーの上もこの通り!スッキリ〜。

さらにいいな!と思ったのは、ご自身でドレッサー上にジャストサイズの観葉植物を見つけられていたこと。

プランでは大きめの観葉植物をご提案していましたが、このサイズ感、とてもいいですよね!

そして、仕上げとして、電源コードをきれいに整えさせていただきました。

あぁ〜、整える前を写真に撮り忘れましたが、床にコードがぐねぐねと這っていると生活感が出てしまいますよね。

このコードの存在を感じさせないよう、少し手を掛けてあげると、上の写真のように壁と同化してスッキリします。

使っているのはこちらのコマンドフック。

コードを挟んでおくフックと透明のシール(コマンドクリアタブ)のセットです。

上の写真をよーく見てみると、フックが見えます。
透明なので存在感がなく、コードが宙に浮いているように見えませんか?

本来は壁紙に貼り付けるものではないのですが、個人的に自宅で実験してみたところ、壁でも大丈夫そうだったので、H様と相談の上、目立たない壁紙の上に貼っています。
本来は巾木に貼るものですが、巾木に貼ると木調のベージュの上に白いコードが目立ってしまうのでね…
真似される方はくれぐれも自己責任でお願いいたします。

さて、今回さすがH様!と感心させられたのは、スタンドライトの底やドレッサー上の観葉植物の鉢の底にフェルトのプロテクターを貼られていたこと!

↑これはIKEAのFIXAというフロアプロテクターですが、同じようなフェルト素材のプロテクターを利用されていました。

なんと言っても、スタンドライトの台座の裏に貼っておられたのにはびっくり!
確かに、床を傷つける可能性がありますよね。

それにフェルトなので、お掃除で動かす時に持ち上げなくても滑らせることができるのも良いな!と感じました。

ドレッサー上の観葉植物もガラス天板に傷をつけないための工夫ですね!素晴らしいアイデアです。
これから真似させてもらおうと思います(笑)

ということで、今回も動画を撮らせていただいたので、サロンを訪れた気持ちでご覧ください!

 

アンケートにご協力いただきました

東京に4度目の緊急事態宣言が発令され、講師のお仕事でオンデマンド対応を求められて大変お忙しい中、アンケートにご協力くださいました。

Q1. ご依頼前にどんな事で悩んでいましたか?

念願の自分のサロンということで、理想がどんどん膨らんで『あーしたい!』『こーしたい!』と思っていても、実際にはなかなかイメージがまとまらず、最後には自分がどんなサロンにしたいのか分からなくなってしまいました。

Q2. 何が決め手となって、このサービスを依頼されましたか?

実際にご訪問いただき直接お話を伺えて、部屋の雰囲気に合うコーディネートやレイアウトを考えて下さるところです。
あとは、私は寸法とかを測る事が凄く面倒だなぁ〜と思ってしまうタイプなので(笑)部屋の寸法や窓の大きさなども測って下さるのが大きかったです。

Q3. 実際に依頼してみていかがでしたか?

ご依頼させていただいたのがこのようなご時世でしたので、ご遠方よりご訪問いただく事に申し訳ないなぁとも思いましたし、正直言いますと、お値段の面でも悩みました。
オンラインコースにしようかな?とも思いましたが、どうせお願いするなら、実際に部屋(空間)を見ていただいて、アイデアやイメージを膨らませていただいきたいと思い、直接アドバイスをいただきたいとも思いました。
実際、直接お会いしてお話が出来た事により、山口さんとの距離が縮まった感じがして(一方的に私だけかな?笑)細かい事や小さな事もお伺い出来ましたし、コーディネート案をいただいた後でも、その案を元に自分でも『あーしたいな』『こーしたいな』という時もあり、そして最終的に結局沼にハマっていき…(笑)
その都度、必ず寄り添ったアドバイスをして下さいますが、最後はプロの意見をきちんとおっしゃって下さるので、落ち着くべきところに着地できました。

Q4. いちばん良かったところは?

やはり実際に来ていただいて直接お話しができた事は大きかったと思います。
サロンを仕上げていく中で、疑問に思った事や心配になった事や、また仕上げの段階で気になっていた配線を綺麗にして下さり、素人だと思いつかないやり方や、アイテムがたくさんあり、『やはりプロは凄いなぁ〜』と感服いたしました。

Q5. このサービスはどんな方におすすめだと思いますか?迷っている方に一言!

自分のイメージがどんどん膨らみ過ぎてまとまらない方に是非オススメです!
逆にイメージはあるけれど、形に出来ないという方にも、やはり『プロ』と呼ばれる方は本当に凄く自分では思い付かないようなアイデアやアイテムを出して下さいます。
山口さんは山口さんのイメージや考えを押し付けるのではなく、自分(依頼者)が思っている事や考えを取り入れて下さったところで、アドバイスを下さるのでとてもありがたかったです。
素敵なサロンに仕上げていただきありがとうございました。

↑暗くなってからのお部屋の写真も送ってくださいました!幻想的で素敵〜

H様、熱い想いのこもった素敵なアンケートをありがとうございました!
慎重なH様はお申し込み前から疑問点をしっかりと投げかけてくださり、ご納得いただいた上でスタートするができました。

お話しが楽しくて時間が過ぎるのがあっという間!帰る時には元気をたくさんもらって、また会いたいなと思わずにはいられない素敵なオーナー様です。

これからのご活躍をお祈りいたします!

H様のサロン

プライベートサロン Le cadeau (ル キャドー)
MAIL : salon.le.cadeau@gmail.com
LINE :ADLESS : 埼玉県上尾市瓦葺付近

 

自宅サロンインテリアコーディネートの詳細はこちらから↓

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 IKEAなどコストパフォーマンスのよいインテリアを使って高見えするコーディネートをするのが得意。 妥協して中途半端なものを手に入れるのが嫌い→→お客様が入荷待ちされている商品の在庫チェックするのが日課です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© STORY+DESIGN , 2021 All Rights Reserved.