大人も子供も”笑って踊れる” ジャズピアノトリオとマーケティングのお話

 




この記事を書いている人 - WRITER -


元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。
ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。
多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで快適な、家事がはかどる家に!
モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・

詳しいプロフィールはこちら

山口晃子

この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

週末に家族揃ってライブに行ってきました!
息子は4歳にしてライブデビュー!
私なんて中2デビューなのに〜

こんなおっきな音で聞いたのはじめて!
大好きな曲もきけて、たのしかったよ♪

ライブに行くほどファンになるまで

子連れで初ライブ!めちゃくちゃ楽しかったです!

さて、誰のライブに行ってきたかと言うと・・

H ZETTRIO というジャズピアノトリオ

ご存知でしたか?

実は、私がH ZETTRIOを知ったのは、7月なんですよね。
ほんの3ヶ月前!

それなのに、もうライブに行くほど、どハマりしちゃってます。

大人になってから、こんなにライブに行きたいと思ったことはないくらい、それはそれは急激にハマったんです。

で、なんでそんなに短期間でハマったのか?冷静になって振り返ってみたら…

マーケティングがすばらしい!

簡単にマーケティングと言いましたが、高野修平さんが良い表現をされていたので、引用させていただきます。

「マーケティング」と言うとビジネスライクに聞こえるし、音楽をドライに扱っている印象を受けるかもしれないですけど、シンプルに言えば、素晴らしいものを届ける仕組みと仕掛けということなんです。(音楽マーケティングの記事はこちら

これは、自分でビジネスをされている方にも、とても勉強になると思います。

 

世の中やっぱりSNS

私がH ZETTRIOを初めて知ったのは、たまたま見たTwitterの記事でした。

Twitterはほとんど見ない私が、たまたま出くわすという、すごい偶然。
ネットニュースでも取り上げられていたようで、結構反響があったようです。

興味本位でリンク先をのぞいてみると…

確かに、パクってると言われるレベルだと感じたんですが、それよりも本家のMVを見て、なんかすごい人たちだ!とこちらに興味が湧きました

それで、YouTubeを見に行くんですね〜。導線がスムーズに繋がってますからね。

で、またうまい具合に見つけるわけです。これを。

私が中2でライブ(当時はコンサート笑)デビューしたのは、このGet Wildで好きになった TM NETWORK だったんです。

私の音楽のベースはココなので、この動画を見て、「ヤバい!この人なにもの?!」って一気に引き込まれることに。

コードとかよくわからないけれど、持ってくる音がすごく刺さるんですよね。

単純に、「あ、この人の音、好き!もっといろいろ聞いてみたいな」と思いました。

炎上マーケティングとか、そいういう言葉もありますが、きっかけとしてSNSの拡散力はすごいな!と実感しました。

あ、この日産騒動は、H ZETTRIO 側が仕掛けている訳じゃないですよ!

 

興味移動の法則

私が全く知らないアーティストにハマるまでの過程をざっくり振り返ってみました。

これって、まさに「興味移動の法則」そのまま

興味移動の法則とは、

  1. 「自分が興味あること」への興味
  2.    話題を共有した「相手」への興味
  3. 「相手のやっていること」への興味

というように、興味の対象が移り変わっていく心理学的法則です。

これを、私の事例で確認すると、

  1. 私が興味ある=GetWildのアレンジをピアノ演奏する動画に興味を持った
  2. ピアニスト=H ZETT Mって誰?H ZETTRIOというジャズピアノトリオに興味が湧く
  3. H ZETT MやH ZETTRIOの曲をもっと聞きたい。どんな活動をしているのか知りたい…

と、1〜3の段階を経て、全く知らなかったアーティストへの興味を持ったとわかりますね。

 

自分のことを知らない人に、いきなり自分語りをしない

上の事例を通してわかるように、『人は自分の興味のあるものに興味を持つ』というところからスタートします。

これを、ビジネスの集客に置き換えると、

  1. まず、ターゲットが『好きな・興味のある』話題を発信する
  2. その話題の『発信源である、あなた』に興味を持ってもらえる
  3. 次第に、『あなたが何をしている人なのか』に興味が移動する

ということですね。

つまり、見ず知らずの人に、いきなり自分語りをしないで、まずは相手の好きそうな話題から入っていくということでしょう。

ビジネスであれば、いきなり自分の事業内容を話さないで、相手の話の中から関連しそうな話題をする感じですね。

ここで、人柄や考え方など、人間性を出していくと、さらに興味を持ってもらえます。

 

『素晴らしいものを届ける仕組みと仕掛け』=マーケティング

「相手のやっていること」への興味。

私の場合、H ZETTRIO の楽曲を聞いたり、今までのライブ映像を見たり、いろいろなメディアをチェックしました。

そんな中で、何に心を動かされたかというと、

  • ピアノがめちゃくちゃうまい!(国立音楽大学卒!)
  • 『ジャズ=大人』をつくがえすコンセプト『大人も子供も笑って踊れる』がイイ!
  • 音楽を字のとおり、楽しんでいるのが伝わってくる!(ライブやフラッシュモブなど)
  • 今までのMV(ミュージックビデオ)やライブ映像をYoutubeで見られる!
  • 6ヶ月連続新曲配信、ライブやイベント出演が多く、頻繁に目に入ってくる(単純接触効果
  • ファンとの繋がりを大事にしている(新曲ジャケットの公募やTwitterのリプほぼ全員に↓リプもらいました)

お、オタクみたいになってますが(笑)

今まで『ジャズ=大人の楽しむもの』と思っていたところに、『大人も子供も”笑って踊れる”』ときたら、そりゃ〜ハマりますよね。

ジャズという音楽ジャンルのターゲットを、今までの『大人』から、『子育て中の大人』にシフトしたところがうまいな!と感心させられます。

ビジネスでも今あるものから少し変化させたり、改善したりして、新しいサービスを考える方が、全くのゼロからスタートするよりずっと簡単ですよね!

その良い例だと感じました。

MVやライブ映像をYoutubeで見られる、これもかなり重要なポイント!

なぜって、人柄や本当に音楽を楽しんでいる姿が、ライブ映像から強く伝わってきたから。

MVは作られたカッコイイものだけど、ライブに行くとこんなに楽しいんだ!!とますます行きたくなったんですよね。

これ、絶対ここまで見せたら心が動くってわかってやってるな〜。さすが!

これもマーケティングですよね。

ビジネスブログでも、人柄が伝わるような信念を書くといいって、よく言われますものね。

さらに、毎月新曲を発表したり、ライブをはじめ、フェスやイベントにも精力的に出演していて、頻繁に目に入ってきます。

これは単純接触効果(ザイオンス効果)だと感じます。

単純接触効果とは文字通り、何度も繰り返して接触することにより、好感度や評価等が高まっていくという効果です
人間関係においては「熟知性の原則」と呼ばれ、会えば会うたびに、知れば知るほどに好意を持つといった心理効果を意味しています。

Youtubeでいつでも見られるというのも、単純接触効果のひとつですね。

 

なにはともあれ、いい音楽、楽しい時間を親子で共有できるって、素敵じゃないですか?

前からジャズが好きな人も、興味がなかった人も、瞬く間に多くの人が惹きつけられたと感じます。

『素晴らしいものを届ける仕組みと仕掛け』=マーケティングなら、私にH ZETTRIOを届けてくれた、マーケティングに大感謝!

私の影響で、H ZETTRIOを聴き始めた息子は、今では日課のようにYoutubeを見ながらシンセサイザーとドラムマシーンで演奏のマネをして楽しんでいます。

わかりやすく、楽しくて、ワクワクする感じは4歳にも響いているようで、ライブでもノリノリ٩( ᐛ )و

ライブ会場にはたくさんの子供が来ていて、みんなお鼻をペイントしてるのがかわいかった〜。
(まねっこ大好きですものね、子供って)

大人だけじゃなく、子供の心までグッとつかめるのも、彼らの人柄だと思います。

でも、せっかくいいものを持っていても、出す機会がなければ、伝わらない

だからこそ、マーケティングって深くておもしろいと感じました。

ぜひ、みなさんのビジネスにも、このマーケティングのエッセンスを取り入れてみてくださいね!

 

 





 
この記事を書いている人 - WRITER -
元ハウスメーカーのインテリアコーディネーター。 ちょっとしたコツとポイントで、お金をかけずに素敵インテリアにすることが得意。 多すぎるモノを減らしたら、ストレスフリーで時短がかなう家に。 モノとの付き合い方について話し出すと、止まらなくなります・・
詳しいプロフィールはこちら

「あなた」が伝わる
オリジナルデザイン名刺制作

ビジネスにおいて名刺は大事なツールです!

たった1枚の名刺から
コミュニケーションが生まれ
仕事に繋がることもあります。

あなたの人となりや、ビジネス、想いが
一瞬で伝わる名刺をデザインしませんか?

Copyright© STORY+DESIGN , 2017 All Rights Reserved.